稽古場日記

今日の演劇部を実況中継!!
<< 人生初の一着 | TOP | こだわりの…? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -| - |
このままで本当にいいのか?
Eテレで放送された『青春舞台2012』を見た。
そこに出ている彼らは皆輝いていた。眩しかった。
と言っても演技が上手いから輝いて見えたわけじゃない。(もちろん、全国から選らばれた上位12校であるから当然ながらどこの高校も演技がすごく上手いのだが。)
彼らは、舞台に向かって一直線で燃えていた。まさに、全身全霊で舞台に向きあっていた。そんな姿がすごく美しいと感じたのだ。
その姿を見て、自分も燃えなければと。
ただうらやましがって指をくわえて見ているだけでいいのか。いや、ちがう。
今からでもいい、彼らのように全力でお芝居と向きあってやる!そう決意したのだ。
23:44 | いつかの、夏。(2012年大会シーズン) | comments(2) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
23:44 | - | - | -| - |
コメント
ふーん。
じゃあ結局今までは全力で芝居してなかったんだな。
お前が皆に私はお前らの誰よりも演劇に対して真剣なんですよー、みたいな感じで偉そうにベラベラ喋ってたのは何だったの?
お前の”本気のフリしてた”今までの2年半って何だったの?
つーかお前、役者の能力はM下やN田にもう抜かれてるよね?この2人のほうがよっぽど真剣じゃん。
今のお前、E本とめっちゃ重なるんだけど。

お前のその決意とやらも疑わしいな−。
まあこれは支部大会の演技見てからだけど・・・
なんも変わってなかったらガチでお前E本と同じだから。いや、病気とかがない分こっちのほうがタチ悪いな。

つっても俺も人のこと言えんけど(笑)
2012/10/02 9:47 PM by sasaki
ごもっともです。
一体、私は2年半も何をしてたんでしょう(汗)
それと、全く関係ないのですが、コメントを読んで、なんだか妙に懐かしくなりました。
良い意味で変わらないですね。

ちなみに、『ごもっともです。』
と言っておきながら、なんなのですが、ーつだけ反論があります。
N田さんとM下くんが、本当に真剣にやっているのなら。
おそらく、私はとっくに2人に部室をおい出されているでしょう。
と、言うことです(笑)
2012/10/10 8:26 AM by フジャ
コメントする










※ 「他人の名前を利用する」など詐称行為はおやめください。
この記事のトラックバックURL
http://engeki-bu.jugem.jp/trackback/757
トラックバック