稽古場日記

今日の演劇部を実況中継!!
<< no title | TOP | 自主公演2013まであと2週間!? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -| - |
no title
植物と話をするのか、人と話をするのか、似て非なるものだと思えてくる。
只、相手に意識があるかないかの問題だけだと思うが、意識の存在が逆転した場合はどうしたらいいのだろう。意識ある植物か、意識の無い人か。
自分はどちらにせよ人を選ぶだろう。どんな状況であれ、人を求めるだろう。最後を看取ってくれるのが、意識があったにしても植物だと非常に寂しいものである。
自分は植物なのだろうか。
元植物なのかもしれないし、現植物かもしれない。ただ電気的な工作物、もとい子供の玩具を作り上げた時、自分が一番でもないにも関わらず充足感に満ちたのだ。非常に小さなことである。小学校のとき偶然塩の結晶を作ってしまったときのように。
一から作り上げたことのない人間が、どう満足するのか、自分にはわからない。途中参加はどうしようとも中途半端な満足しかないのだろうか。

言葉が詰まってしまった。俺の特徴として、脱線したら戻ってくるのが困難な所がある。植物の話から満足の話まで。気の向くままにだらだらと。
06:06 | 2013年度活動 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
06:06 | - | - | -| - |
コメント
コメントする










※ 「他人の名前を利用する」など詐称行為はおやめください。
この記事のトラックバックURL
http://engeki-bu.jugem.jp/trackback/805
トラックバック